親の気持ち

子供が不登校になりやすい親の性格・特徴について知っておきたいこと

子供が長期不登校になり、その後解決することが出来た経験も含めて、子供が不登校になりやすい親の性格や特徴について情報を配信します。
親の気持ち

不登校・ひきこもりと事件|子供が不登校を経験した親として

不登校になり、その後引きこもった場合、必ず問題や事件を起こすことは決してありませんが、可能性が無いわけではないと考えています。 自分の息子が不登校になり、解決する必要があると考えていたことなどを経験したことを元に記事として配信します。
再登校

不登校からの再登校|きっかけになることについて知っておきたいこと

子供が学校を休みだし不登校になると再登校することは難しくなることが多くあります。「再登校のきっかけになることは何か・・・」我が家の息子が不登校から再登校することになった「きっかけ」について不登校を経験した親として記事を配信します。
生活のこと

中学生の不登校・一番気になる学力の事を不登校を経験した父親が配信

不登校期間中、親としては学力のことが気になりますが、余程の進学校でもない限り学校に行くようになると何とかなるものではないかと思います。自分の子供が不登校になり、気にしていた学力のことを記事として紹介します。
復学

中学生の不登校|復学する時に知っておきたいことを父親が配信します

不登校になったとき、学校に復学した方がいいのか、学校に復学せず他の選択肢を選んだ方がいいのか、どちらがいいのかがわからないことが多くあります。しばらく休ませて様子を見ることを考えることもあります。自分の子供が中学生で不登校なり経験したことも元に情報を配信します。
解決

中学生で不登校になった時、克服方法はブログが参考になる理由

我が家の息子は中学一年の秋に突然学校に行かなくなりその後不登校になり11ヶ月間、一度も学校に行くことはなく完全不登校になりました。中学生で不登校を経験した子供を持つ父親が不登校の克服方法をブログで調べその後、不登校を克服することが出来た例の記事です。
不登校初期

中学生で不登校になりかけたとき知っておきたい事を父親が配信します

不登校になりかけるときに見られる子供の様子には特徴があります。その時は気付かなくても後になってなりかけた時の様子がわかることがあります。子供によって不登校になりかけたときの様子は違いますが中学生のときの自分の子供の例として記事を配信します。
解決

不登校から学校に戻るときに知っておきたい重要な事を父親が配信

子供が学校に行かなくなり不登校になった場合、休む期間が長くなってくると親としては学校に戻ることよりも学校以外の居場所などに通うことも考えるようになってきます。自分の子供が不登校になり学校に戻り不登校の問題を解決することが出来たことを紹介しながら情報を配信します。
親の気持ち

不登校の「待つ」「いつまで待つのか」について知っておきたい事

不登校になったとき、待つ必要がある場合もあります。しかし「いつまで待てばいいのか」がわからないことが多く、親としては学校に行っていない子供に対して「この待っていてもいいものなのか・・・」と不安になります。自分の子供の不登校を経験したことを元に情報を配信します。
復学

私立中学で不登校になり公立中学に復学・転校する時に必要なこと

私立の中高一貫校に通っていた息子、中学1年生の11月から学校に行かなくなり、その後完全不登校になりました。。私立の中学に通っていて不登校になった場合の解決方法の一つとして不登校を経験した親として情報を記事として配信します。
スポンサーリンク